幼稚園の発表会がありました!

公開日: 

happyoukai1

今日は年中さんの娘:カツサンドの発表会でした!
ちょっと意外な結果にビックリ・・・。

 

スポンサードリンク

演目はハンドベルと合唱♪

ダンスかハンドベルにクラスによって分かれる年中さんの出し物。
カツサンドのクラスは、ハンドベルト合唱になりました。
兄エビカツの時はダンスのクラスだったので、両方見られて親としてはラッキー?!

発表会開始前は、教室で親と子の自由な写真撮影タイム♪
幼稚園の先生が手作りしてくれたカワイイ衣装でゴキゲンのカツサンドでした。

happyoukai3

ところが本番では・・・。

イザ本番!

年少さんの演目が終わって、いよいよ年中さんの出番!
カツサンドのクラスは“なでしこ組”です♪

happyoukai2

“小さな世界”の演奏がはじまって、最初のうちは笑顔も出ていたカツサンド。
演奏が進むにつれて上手くできずに、だんだんと悲しげな顔に・・・。
演奏が終わる頃には今にも泣きそうな顔になっていました。

happyoukai4

スポンサードリンク

これは裏に戻ったら、オイオイ泣くんじゃないか?!と心配しましたが、
泣き声は聞こえてこなかったのでとりあえずホッ!
このあとの“世界中の子供たちが”の合唱用にお着替えがあったので気が紛れたのかも?

合唱ではスモック風の衣装を上からすっぽりと着て熱唱!
楽しそうに歌っていたのでよかったです(^-^)

発表会が終わってみての感想

兄の通う小学校ではインフルエンザが流行していて学級閉鎖も出ているほど!
だからまず病気で出られなくなっては大変!ということが心配でした。

でも幼稚園の方で“家族の誰かがインフルエンザになったら幼稚園を休ませて数日感様子をみてください”
というお達しが出たためか、発表会前に流行せずに済んだんです。
カツサンドのクラスも、今日は全員が参加できていました♪

それにしても驚いたのはカツサンドの生真面目?さ。
確かにトチッていたけれど、同じパートを数人で担当しているので音がなくなってしまうことはないし、
そもそもピアノ伴奏に合わせてなので実際のところそんなに気にならないのですよ(^_^;)

観ている(聴いている)ほうとしては、間違えた音が聞こえてきても
幼稚園児に完璧を求めているわけじゃないのでいいんだけどな~くらいに思っていたんですが、
ミスが続いたカツサンドの顔には悲壮感が・・・。

たぶん兄エビカツのほうだったらそんなに気にしなかったんじゃないかな?と思います。
事実、ひとりだけ違う動きをしまくっていても“楽しかった~!”なんて言っていたし(笑)

カツサンドの意外な一面を見た気がする発表会でした~!
とりあえずシメの合唱は意気揚々と歌っていたのでよかったデス♪

あなたのお子さんの発表会はいかがでしたか?

関連記事はこちらです↓↓↓

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑
中性脂肪増殖