アクアパラダイスパティオのプール情報☆

公開日: 

DVC00026

2012年9月1日(日)に、はじめてアクアパラダイスパティオ(埼玉県深谷市)へ行ってきました!室内プールなので、こんな天気でも安心♪

←このあとゲリラ豪雨になりました

スポンサードリンク

プール全体の感想

最初は川越の水上公園へ行こうと思っていたんですが、現地に着いた頃には暗雲が・・・。

でもプールの支度をしてきているし、このまま家に帰るのはシャクだ!ということで、屋内プールのアクアパラダイスパティオへ急遽変更!
以前からアクアパラダイスパティオの存在は知っていて、公式サイトやYou Tubeにアップされていた動画も見ていました。
↓↓↓

昼間のアクアパラダイスパティオ、流れるプール

でも実際に行ってみて、思っていた以上に規模が小さめでちょっとビックリ^_^;
ただ混雑はそんなでもなくてホッ!不安定な天気だったのでかなりスゴイことになっているのでは?と恐れていたんですが、首都圏からはちょっと遠い場所にあるためかそんなに激混み!というほどではありませんでした。

平成8年にオープンしたということなので15年が経過しているはずなんですが、施設はかなりキレイ。ちゃんと管理されているということなのでしょうね☆

流れるプール=クリスタルリバー

屋内で流れるプールがあるのがアクアパラダイスの特徴!
そんなに距離は長くないものの、意外に流れの勢いもあります。

シャチなどのフローともOKで、ビーチボールを打ち合いながら遊んでいる人もいましたよ~。
↓↓↓

夜のアクアパラダイスパティオ

波のプール=バージンウェーブ

最初にこの波のプールを見たとき“うぉ!小さい!!!”と驚きました^_^;
でもこの小ささのわりに、けっこうな波が出てくることにこれまた驚き!波打ち際にいると、白い波が激しくはじけて幼児なんて顔に思いっきりかかります!我が家の下の娘は、最初これに泣いてました(笑)
↓↓↓

波のプール=バージンウェーブの様子

毎時5分~と35分~の2回ずつ、造波があります。

スポンサードリンク

子供用プール=キッズラグーン

水深40cmくらいの浅いプールに、滑り台が設置されています。
これはかなり小さいです。とはいえ泳ぐのは幼児ですし、これくらいでも狭くないのかも?

キッズラグーンの横には、子供用のトイレがあって便利です。

スピニングスライダー

うねうねと曲がったスライダーで、けっこう距離が長いのが特徴。
ところどころフードがないので、スライダーから体が吹っ飛んでしまうのではないか?!というスリルが味わえます(笑)

やはり人気があるのでけっこう待ち時間があるんですが、並んでいる階段途中に“ここから20分待ち”等の案内があるので待ち時間のストレスが軽減されるのが良いところ♪

ジャグジーとサウナ

流れるプールの真ん中にある島?にジャグジーとサウナが設置されています。
ジャグジーは小さくて、でも人気があるのでいつも混雑気味^_^;

サウナはドライサウナとウェットサウナの2種類あるのが嬉しいところ。
私はドライサウナだと目が乾いてくるのが気になるのでウェットサウナを利用しましたが、体もあたたまって気に入りました♪

25mプール

2階にあるのは、日本水泳連盟も公認の25mプール。
泳げる人の練習用・ガンガンとひたすら泳ぐ人用・子供の練習用とコースロープで分けられています。

↓アクアパラダイスパティオの25mプール

マスターズの試合が行われている25mプール

子供の練習用コースには、下に台が入れてあるので水深も浅くて安心です。まだ足がつかないところでの練習がコワイ息子も、このコースで練習しました。

ここでは帽子の着用が必須なのですが、プールサイドに貸し出し用の帽子が置いてあるので手持ちのものがなくてもOK!
ビート版も借りられますよ♪

ただ大会などで使われることもあるので、このプールでガンガン泳ぎたい!と思っている方は開放されているかどうか事前に電話で確認したほうが良いと思います。

以上がプールを利用した感想です。
遊ぶもよし、ガッツリ泳ぐもよしってかんじでなかなか充実していますよ♪

注意点は水が冷たいこと!水温は29度~31度までのあいだに調整されているそうなんですが、もうちょっと温度をあげて~!ってお願いしたかった・・・。館内の温度がもう1~2度高ければ違ったのかな?真冬がどれくらいの暖かさになるのか気になるところです。

↓公式サイト
深谷グリーンパーク アクアパラダイスパティオ

関連記事はこちらです↓↓↓

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑
中性脂肪増殖