プールで熱中症の(初期)症状!

公開日:  最終更新日:2012/09/05

DVC00037

先日のプールで、下の子があやうく熱中症になりかけました!
大事に至らずよかったです・・・。

←もぐろうと挑戦中の下の子

 

スポンサードリンク

症状と反省

熱中症の初期症状といっても、頬の赤みと若干の発熱、汗があまり出てこなくなってかも?という程度でした。
とはいえまだ4歳ですし、急に悪くなる可能性もあるかも!?と少し怖かったです。休憩は1時間あけずにしていたし、食べたり飲んだりもしていたのでまさか調子が悪くなるとは思わず・・・。

今になって思うと、前日の夜中に両方の鼻から鼻血が出てしまって睡眠不足だったことがよくなかったのかも。

プールに入っているときには、頭にもっと水をかけてあげるべきでした。上の子は泳げるけど、下の子はまだ頭を鎮めてもぐることは出来ないので思ったよりも頭頂部が乾いて熱くなっていたのでは?と思います。

ベビーカーに寝かせた後はすぐに帰り支度をはじめたんですが、この時に太腿の間に冷えたペットボトルを挟んでやればよかったなぁと思ったり。あと、こんなときのために、首周りを冷やす保冷剤も持って行っておくべきだったなと反省しました。

この日のプール遊びペース

東武動物公園のスーパープール場内に入ったのが10時過ぎ。
下の子とママは、流れるプール→子供プールで遊んでいたところ急流すべりに行ってきた上の子&パパと合流しました。

その後は波のプールでウェイブタイムを楽しんで、下の子とパパは休憩。ママと上の子は急流すべりへ。
いったんビーチテントへ戻り、家族4人で連れ立って波のプールで行われるウォーターイリュージョンを楽しみました。そのままウェイブタイムも楽しんで、お腹がすいてきたのでお昼休憩。1時間くらいはお昼休憩をしていたと思います。

そして13時35分からのウォーターイリュージョン→13時55分からのウェイブタイムを堪能☆
すると下の子が“もうお着替えしてベビーカーで寝たい”と言い出すではありませんか!

スポンサードリンク

いつもならプールへ行ったらラストまで遊ぶと言い張るのにビックリ。まぁふだんはお昼寝をまだしっかりするので不思議なことではないんですが・・・。

その後の状態

いったんビーチテントへ戻って、スポーツドリンクを飲みながらおやつを食べた後に更衣室へ。
着替え終わって頬っぺたが赤いことに気がついたんです。触ってみると少し熱い!おでこも若干熱くなっています。

よく言われる熱中症の初期症状のひとつ大量発汗はないんですが、ママである私はかなり汗をかいているのに下の子はあまり汗が出ているように見えないんです。

これは体温調節機能がおかしくなっているんだなと思って、すぐに帰り支度をはじめました。
間もなくしてウォーターイリュージョン&ウェイブタイムを楽しんだパパ&上の子も戻ってきて、帰り支度のスピードアップ!

二人には車中温度を整えてもらうために車に先にむかってもらって、ママと下の子は冷房の効いている入退場ゲート近くの売店で買い物がてらしばし待機。そのあと冷えた車内に乗って出発したところ、ちょっとして頬の赤みもひいて落ち着きました。

ベビーカーと車中をあわせると1時間半くらいは昼寝をしていたでしょうか。起きた後はすっかり元気で、ふだん通り過ごしました。

結果的には大事に至らずよかったです。
これまで何回も屋外プールへいっていますが、こんなことは初めてで驚きました。屋外とはいえ体を冷やしてくれるプールだったということと、“もう赤ちゃんじゃないから”という油断が自分にあったように思います。

プールでも熱中症になりかねない!ということを肝に銘じておかなきゃな・・・と今回のことで思いました。
子供は自分で体調管理ができないので、大人が様子を見て早めに対応してあげないとならないのだなと改めて実感したしだいです。

関連記事はこちらです↓↓↓

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑
中性脂肪増殖