予防接種のスケジュールを管理するアプリ

公開日: 

Fotolia_35145602_XS

予防接種のスケジュール管理ってどうしていますか?
受けられるワクチンの種類が増えたのはありがたいことですが、スケジュールの組み方が難しくなりましたよね…。

 

スポンサードリンク

予防接種の種類

予防接種には「定期接種」と「任意接種」があるのをご存知ですか?

「定期接種」というのは、国の公費負担で基本的に無料で受けられる予防接種、
「任意接種」というのは、本人が希望して(というか親が希望してといったほうが正しいですね^_^;)費用を自己負担して受ける予防接種のことです。

この数年で予防接種について見直しがされて、これまで国内で使えなかったワクチンの承認が続いています。
定期接種と任意接種をあわせるとおよそ10種類のワクチンを受けさせなければならなくなり、スケジュール管理が悩ましいところです。

便利なスマートフォン向けアプリ☆

先日の記事では育児日記のアプリをご紹介しましたが、今回ご紹介するのは予防接種の日程管理ができるスマートフォン向けのアプリです。

これはNPO法人の「VPD(ワクチンで防げる病気)を知って、子供を守ろうの会」が、NTTドコモと共同で開発した予防接種のスケジュール管理ができるアプリなんです。費用は無料。
主な特徴は下記の通り。

スポンサードリンク

①AndroidとiPhoneの両方に対応している
②子供の生年月日を入力すると、ワクチン接種予定を自動表示
③複数の子供を登録することができる
④アプリを使い始める過去の接種分についても記録できる

というような点が挙げられます。
9月からはじまる不活化ポリオワクチンの定期接種についても、導入までには対応をする予定だそうです。

泣き所は“データのバックアップ・エクスポート機能がないということ。
今後の検討課題にはなっているそうなのです。

ただ接種済みのワクチンについては母子手帳に医療機関で記載してもらえるので、アプリのデータが吹っ飛んだから何もわからなくなってしまうということはないのは安心?ですよね。

アプリの不具合への対応も素早く行っているようですし、いちど使ってみてはいかがでしょうか?
ダウンロードは下記のURLから行うことが可能です。

予防接種スケジューラーアプリのご紹介(VPDを知って、子どもを守ろう会)

関連記事はこちらです↓↓↓

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑
中性脂肪増殖