シルバークロス FIZZ(フィズ)にきめた理由

公開日: 

CIMG3040たくあんあるベビーカーの中から
なぜ冬美がシルバークロスのFIZZを選んだかについてです。

←我が家のFIZZ

スポンサードリンク

B型ベビーカー自体は、上の子の時に使った
コンビのウェルキッズというものを持ってはいました。

ただ身長166cmの冬美にはハンドルの位置が低くて、
上の子の習い事の送迎などで傘を差しながら
ベビーカーを押すのがホントに辛かったんです(-_-;)

軽量がウリの商品だったので、車輪も小さくて細く、
ちょっとした段差でひっかかるのも大変でした。

そこで何か良いベビーカーはないかと
インターネットで調べ始めたんです☆

マクラーレンのvolo か シルバークロスのFIZZか?

冬美があらたにベビーカーの購入を検討したのは2009年。
この当時はまだ2歳をすぎても乗ることができて、
リクライニングもできるベビーカーといったらこの2機種くらいしか見つかりませんでした。

どちらにするかの決め手になったのは、

①車輪の大きさ
FIZZのほうが少し大きい

②ハンドルの高さ
商品の高さが、voloは102cm、FIZZは108cm

③シートのリクライニング
voloのシートポジションは1つ、FIZZは110~120度。

④適応体重
voloは15㎏まで、FIZZは18㎏まで。

という4点が主なものです。

そのほかの点

冬美は大して気にしませんでしたが、
使い方によっては気になるかも?と思う点をいくつか挙げておきます。

①本体重量
これはvoloのほうが軽いです!
モデルによって若干違いますが、フル装備で4.6~4.7キロくらい。

FIZZもモデルによって若干の違いがあって、
5.0~5.14キロくらい。

電車でよく使う場合は、持ち運びが少しでも軽い
ほうが良いという場合もあると思います。

②シートベルト
voloは5点式、FIZZは3点式です。
安全性を重視するなら5点式ですよね☆

ただ5点式の場合、
冬のモコモコ着込んでいる季節だと、
着ているものによって肩ベルトの調整が大変かも?とも思います。

以上が、冬美がvoloとFIZZを比較して
決め手となった点と気が付いた点です。

それぞれの事情でベビーカーの使い方って違いますが、
選ぶ際の参考になれば嬉しいです(^^)

スポンサードリンク

↓シルバークロスのFIZZ(フィズ)

【日本正規代理店保証】 今日お届け★代引・送料無料★クレ不可★ シルバークロス フィズヴォーグ Silver Cross Fizz VOGUE 日本育児 B型ベビーカー バギー シルバークロス フィズヴォーグ Silver Cross Fizz VOGUE


↓マクラーレンのvolo(ヴォロー)

【2011最新モデル】【改良版NEWヒンジ】《安心の1年保証》【EU&UK直輸入】【MACLAREN】 マクラーレン ホワイトヴォロー ベビーカー White Volo WE801082 《安心の1年保証》マクラーレン ホワイトヴォロー ベビーカー

関連記事はこちらです↓↓↓

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑
中性脂肪増殖