埼玉県こども動物自然公園の施設レポート

公開日: 

CIMG2955埼玉県東松山市にある
埼玉県こども動物自然公園の施設に関することをまとめました☆
(利用日:2011年6月26日)

←正面のシンボル“天馬の塔”

 

 

スポンサードリンク

施設全体のかんじ

埼玉県の公営施設。
開園から30年たっているので、施設が古びた感じはするけれど
頑張って運営しているな~というのがアチコチにみられます☆
動物たちとのふれあいを大切にしている印象の動物園です。

牛の乳搾り、小動物とのふれあいコーナー、乗馬など
さまざまな体験ができますよ(^^)

↓牛の乳搾り体験は無料ですよ☆CIMG2943

トラやライオンといった猛獣系はいないけれど、
ほんわかと楽しめる動物園で我が家は気に入っています。

屋内で遊べるこどもの城、アスレチックやジャブジャブ池など、
動物以外でも楽しめます☆

トイレ

子供が小さいとトイレは重要!
ホント突然に“もれちゃう~!”なんて言い出しますもんね^_^;

広い園内ですが、トイレはあちこちにあって数もタップリ
ただなにぶん古いので、ピカピカのトイレというわけにはいかず・・・。

ただお掃除はきちんとされていて、
トイレットペーパーが切れているなんてことはないです。
せっけんもきちんとおいてあります。

お手ふきペーパーやジェットタオルはないので、
ハンカチを持っていくのを忘れずに☆

おむつ交換用スペースは各トイレについています。
ただベビーベッドだったり、折り畳み式のものだったりいろいろです。

スポンサードリンク

場所によっては多目的トイレの中に
ベビーベッドが設置されていることもあります。

授乳場所

授乳場所は、
ジャブジャブ池の近くにある中央売店休憩所
東園の彩ポッポ終点バス停前にあるレストランガゼボ
こどもの城、の3か所にあります。

西門ちかくにあるペンギンヒルズからは、
3か所あるどこの授乳場所も遠いです。

かといって緑豊かな園内なので、
野外で授乳していたら虫が寄ってきそうな気も・・・。

授乳が必要な方は、
どこで授乳するかを考えて行動パターンを
決めておくとよいと思います。

↓授乳ケープもあると安心かもしれません☆

Bebe au Lait ベベオレ Nursing Cover ナーシングカバー 授乳ケープ bebeaulait ベベ オレ ナーシング カバー
授乳ケープ Nursing Cover 【ナーシング カバー】

関連記事はこちらです↓↓↓

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. ぱーくまま より:

    乳搾り、無料なのがうれしいですね(*^^)v

    トイレもあちこちにあるんですね~!
    これ重要~!!!
    混雑時にはトイレの列はできるのでしょうか?

    授乳ケープ、使ったことありません!
    やっぱりあると便利なんでしょうね~(^^)

    応援ぽちぽち☆

    • 冬美 より:

      >ぱーくままさん

      今までトイレで並んだことって、なかったかもしれません!
      それくらいアチコチにあるんです☆
      授乳ケープは、いまはすごくオシャレなものが出ていてビックリです!

      いつも応援ありがとうございます!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑
中性脂肪増殖